トルコのハワイで買ったもの

トルコのハワイとはここ・・・の続き。

日本ではない海外に住むおしゃれなお友達が買ったもの。センスが光る。
e0374697_04013002.jpg
右から時計周り。
クッションカバー、トルココットンお手拭、トルコの手作り陶器、食材、竹素材入りトルコバスタオル、トルココットンワンピ、化粧品類。

人の買うお土産って興味深々。

e0374697_04013073.jpg
後日送られてきた使用例。トルコの前菜までこなしている。
一人でもこんなにきちんとするなんてすごい・・・・
私だったら・・・袋からそのまま食べる、調子がよければワンプレート小皿なし。


お友達がお買い物中に私が夢中だったのは、やっぱりこちら。
e0374697_04012922.jpg

e0374697_04013008.jpg

e0374697_04011655.jpg

e0374697_04011684.jpg

e0374697_04011647.jpg

e0374697_04011533.jpg
猫天国。ここはハワイより楽園かもしれない・・・




e0374697_02205546.jpg


DAISYatelier


[PR]
# by daisy_cappadocia | 2017-06-27 04:11 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

<第2弾>今度はカラーストーン&チューリップの二輪ネックレス

実店舗の方で売り切れが続いていた

カラーストーン&プルメリアの一輪ネックレス

ですが、今度はチューリップのイーネオヤで作りました。
e0374697_19073049.jpg
カラーストーンとマッチさせたイーネのチューリップ。
とても可愛く仕上がりました。

e0374697_19072990.jpg
ネックレス部分には、トルコのカラーストーン。

e0374697_19073068.jpg
コロンとしたタイプのチューリップもあります。

e0374697_19073044.jpg


カラーストーンとイーネオヤのネックレスはこちらからどうぞ↓


[PR]
# by daisy_cappadocia | 2017-06-23 19:13 | オヤアクセサリー | Comments(0)

トルコのハワイとはここ

断食月は断食している人はもちろんのこと、断食していない人にも辛いのです。
理由・・
1、仕事が遅い、または間違いが多い
2、みんな機嫌が悪い、または死人のような態度
3、閉店しているところもある(飲食店)
4、酒類を出さない・売らない
5、気を使って外食しにくい
6、お友達との茶会がないから退屈

他にもいろいろありますが・・・
とにかく、退屈なのです。
なので避暑?避断食?ということで毎年恒例になりつつある地中海にやってきました(実店舗とオンラインショップは営業中です!)

ホテルのプライベートビーチ。
と言っても一人3千円のリーズナブルなホテルです。
なぜかオンラインで予約したのより安いリラ請求がくる。不思議。
e0374697_22160290.jpg

e0374697_22160377.jpg
海外から来てくれたお友達のお土産。遠くから3本も持参。

e0374697_22160191.jpg
ここは天国なのかな、と何度も思いました。

e0374697_22160201.jpg
ハワイに行ったことがないけど、ビーチにはまる気持ちがここに来るようになって、やっとわかるようになった山派です。

e0374697_22261181.jpg
採れたてのイカのイカフライ。
イカフライは高級で900円くらいします・・・
900円じゃなかったら100皿食べたい。

そしてこの地のいいところは、日帰りでギリシャの離島にもいけます。
村から40分のフェリーでギリシャ。
e0374697_22261266.jpg

ギリシャについたらボート(一人10ユーロ)に相乗りして青の洞窟へ。
e0374697_22261213.jpg
美しすぎて卒倒しそうです。


気になるリゾート地はこちらです↓日本の人にもっと行って欲しい!
カッパドキアとこことどちらか選ばなければいけなかったら、ものすごく悩むくらいどちらもオススメです。




[PR]
# by daisy_cappadocia | 2017-06-21 22:37 | 旅行 | Comments(0)

花畑ストールとふんわりコットンストール〜ブルーカラー特集

今度の「花のストール」は、ブルー系。
夏らしく、ブルーのストールが届きました。
e0374697_19220653.jpg
e0374697_19220572.jpg
立体的な花のモチーフがとってもフェミニン。

e0374697_19220595.jpg
e0374697_19220583.jpg
この春の新作からは、使い心地を考えて、
花のモチーフを一回り小さくし、その分モチーフの数を増やして、
さらに華やかに仕上げています。

ブルー系の新作は、こちらからどうぞ⬇️


そして・・こちらも新作のお色です。
春から大好評いただいている「ふんわりストール」。
e0374697_19220537.jpg
e0374697_19220691.jpg
ベースの素材は綿混合のふんわり素材。
大判の180㎝x60㎝ですから、
季節を問わずに使えるすぐれものです。


どちらのタイプも夏にぴったりのカラーです!



[PR]
# by daisy_cappadocia | 2017-06-20 19:29 | オヤアクセサリー | Comments(0)

働かざるもの食うべからず/政府からの賄賂

お友達の家でボレキと言われる惣菜パン作りのお手伝い。

中身はポテト(奥)とチーズ・パセリです。
e0374697_21365464.jpg
ユフかというクレープみたいな皮は既製品。

ミルクレープのように作っていったものがこちら。
e0374697_21365263.jpg
思ったけれど、具を作るところから学ばないとだめですね(具はもう作ってしまっていた)。

敷き詰めていく作業は誰でもできるような・・・

焼き上がりがこちら。
e0374697_21365489.jpg
できたては美味しい。

e0374697_21365384.jpg
余った具も一緒に。トマトトマトペーストやハーブ、香辛料が入っていて、家庭によって味が違います。


お友達の家にあったお茶、グリーンティー。トルコでも緑茶あります。
e0374697_21365342.jpg
大統領権限拡大の選挙のときに与党から配られたもの。EVET=賛成ってある。
選挙法律とかあってないものなんでしょうか。

実はこのお茶・・・すごい美味しい・・・静岡産かと思いました。
非売品で、トルコのお茶の産地が政府に専売しているか、政府が作っていると思われます。
与党では毎日こんな贅沢なお茶を飲んでいるのか。

美味しいといったら、HAYIR=反対だったお友達は全部くれました。一応お茶はもらってみたのか。。棚を覗いたら別のワイロ茶もあった。。でもタダなら貰うよね!


別の日、お友達の職場の社食、また登場。
社食だけどトルコのお母さんが作っているお食事。
e0374697_21365480.jpeg
右下のブルグル入りピーマンは米が恋しいときに食べたくなります。
白米より健康的かも?でも油で煮てます・・・

e0374697_21504727.jpeg
空気がいいと食事が美味しい。
ここの人が作るスープは絶品。外食すると、水っぽかったり油ばっかりだっりするので、トルコにきたらぜひ家庭料理を食べて欲しいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
e0374697_02205546.jpg


DAISYatelier

[PR]
# by daisy_cappadocia | 2017-06-18 21:36 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

トルコの世界遺産カッパドキアでトルコ手芸のオヤ刺繍ショップ<デイジー>およびキリムバッグ店<デイジーアトリエ>を運営しています


by daisy.ocnk.net
プロフィールを見る
画像一覧