タグ:トルコ ( 32 ) タグの人気記事

トルコのハワイで買ったもの

トルコのハワイとはここ・・・の続き。

日本ではない海外に住むおしゃれなお友達が買ったもの。センスが光る。
e0374697_04013002.jpg
右から時計周り。
クッションカバー、トルココットンお手拭、トルコの手作り陶器、食材、竹素材入りトルコバスタオル、トルココットンワンピ、化粧品類。

人の買うお土産って興味深々。

e0374697_04013073.jpg
後日送られてきた使用例。トルコの前菜までこなしている。
一人でもこんなにきちんとするなんてすごい・・・・
私だったら・・・袋からそのまま食べる、調子がよければワンプレート小皿なし。


お友達がお買い物中に私が夢中だったのは、やっぱりこちら。
e0374697_04012922.jpg

e0374697_04013008.jpg

e0374697_04011655.jpg

e0374697_04011684.jpg

e0374697_04011647.jpg

e0374697_04011533.jpg
猫天国。ここはハワイより楽園かもしれない・・・




e0374697_02205546.jpg


DAISYatelier


[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-06-27 04:11 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

トルコのハワイとはここ

断食月は断食している人はもちろんのこと、断食していない人にも辛いのです。
理由・・
1、仕事が遅い、または間違いが多い
2、みんな機嫌が悪い、または死人のような態度
3、閉店しているところもある(飲食店)
4、酒類を出さない・売らない
5、気を使って外食しにくい
6、お友達との茶会がないから退屈

他にもいろいろありますが・・・
とにかく、退屈なのです。
なので避暑?避断食?ということで毎年恒例になりつつある地中海にやってきました(実店舗とオンラインショップは営業中です!)

ホテルのプライベートビーチ。
と言っても一人3千円のリーズナブルなホテルです。
なぜかオンラインで予約したのより安いリラ請求がくる。不思議。
e0374697_22160290.jpg

e0374697_22160377.jpg
海外から来てくれたお友達のお土産。遠くから3本も持参。

e0374697_22160191.jpg
ここは天国なのかな、と何度も思いました。

e0374697_22160201.jpg
ハワイに行ったことがないけど、ビーチにはまる気持ちがここに来るようになって、やっとわかるようになった山派です。

e0374697_22261181.jpg
採れたてのイカのイカフライ。
イカフライは高級で900円くらいします・・・
900円じゃなかったら100皿食べたい。

そしてこの地のいいところは、日帰りでギリシャの離島にもいけます。
村から40分のフェリーでギリシャ。
e0374697_22261266.jpg

ギリシャについたらボート(一人10ユーロ)に相乗りして青の洞窟へ。
e0374697_22261213.jpg
美しすぎて卒倒しそうです。


気になるリゾート地はこちらです↓日本の人にもっと行って欲しい!
カッパドキアとこことどちらか選ばなければいけなかったら、ものすごく悩むくらいどちらもオススメです。




[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-06-21 22:37 | 旅行 | Comments(0)

働かざるもの食うべからず/政府からの賄賂

お友達の家でボレキと言われる惣菜パン作りのお手伝い。

中身はポテト(奥)とチーズ・パセリです。
e0374697_21365464.jpg
ユフかというクレープみたいな皮は既製品。

ミルクレープのように作っていったものがこちら。
e0374697_21365263.jpg
思ったけれど、具を作るところから学ばないとだめですね(具はもう作ってしまっていた)。

敷き詰めていく作業は誰でもできるような・・・

焼き上がりがこちら。
e0374697_21365489.jpg
できたては美味しい。

e0374697_21365384.jpg
余った具も一緒に。トマトトマトペーストやハーブ、香辛料が入っていて、家庭によって味が違います。


お友達の家にあったお茶、グリーンティー。トルコでも緑茶あります。
e0374697_21365342.jpg
大統領権限拡大の選挙のときに与党から配られたもの。EVET=賛成ってある。
選挙法律とかあってないものなんでしょうか。

実はこのお茶・・・すごい美味しい・・・静岡産かと思いました。
非売品で、トルコのお茶の産地が政府に専売しているか、政府が作っていると思われます。
与党では毎日こんな贅沢なお茶を飲んでいるのか。

美味しいといったら、HAYIR=反対だったお友達は全部くれました。一応お茶はもらってみたのか。。棚を覗いたら別のワイロ茶もあった。。でもタダなら貰うよね!


別の日、お友達の職場の社食、また登場。
社食だけどトルコのお母さんが作っているお食事。
e0374697_21365480.jpeg
右下のブルグル入りピーマンは米が恋しいときに食べたくなります。
白米より健康的かも?でも油で煮てます・・・

e0374697_21504727.jpeg
空気がいいと食事が美味しい。
ここの人が作るスープは絶品。外食すると、水っぽかったり油ばっかりだっりするので、トルコにきたらぜひ家庭料理を食べて欲しいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
e0374697_02205546.jpg


DAISYatelier

[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-06-18 21:36 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

断食中の夕飯はこんな感じです

断食月も半分以上過ぎました。猛暑だった過去数年に比べるとましなはず・・・
でもみんな空腹と暑さでやられています・・・
仕事のミス連発もすごい。
でも「断食しているから・・」のマジッククレーズで責められません。
e0374697_19242368.jpg
毎日30度くらいのカッパドキア。湿気がないので過ごしやすいです。

e0374697_19242384.jpg
人と遊ぶところを見たことない知人の巨大なレトリバーは、断食させた方がいい。
いつもだらだらしてる。

断食と言っても簡単に言うと日が出ている時だけ。
夕飯(イフタルと言われる)と夜中に近い朝ごはんは食べてます。水が飲めるのもその時間帯だけ。
e0374697_19242212.jpg
イフタルにお呼ばれ。イフタルは高カロリーが必要なのでこってりご飯。

e0374697_19242350.jpg
いつもツレないお友達の甥っ子。写真拒否。
アジア人っぽいけれど100%トルコボーイ。

e0374697_19242383.jpg
無理やり撮影。手編みのチョッキが田舎ボーイ度高にしてますね。
日中は30度になっても夜は20度を下回るので、チョッキはカッパドキアで重宝。

カッパドキアにいらっしゃる日本の方は夏でもライトダウンがあるといいと思います!



[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-06-13 19:33 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

夏はやっぱりマリンスカーフ♪新色入りました

人気のマリンスカーフに新色です。
e0374697_02325603.jpg

夏はやっぱりコットン素材。
トルコ産の上質コットンを使った三角形の’マリンスカーフ。

e0374697_02325699.jpg

スカーフの3辺をぐるりと飾るのは、繊細なイーネオヤのモチーフ。
繊細で上品で・・・でも可愛いデザインが人気です。

e0374697_02325616.jpg
透けるほど薄いコットン素材のベースは、
汗ばむ季節にもうれしい肌触りです。

e0374697_02325722.jpg

周りを飾るイーネオヤは、フラットでシンプルなデザイン。
シンプルですが、手の込んだ丁寧な仕事が伺えます。


春から秋まで3シーズンに活躍してくれそうなスカーフ・・・DAISYのオススメです。
こちらからどうぞ。


[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-06-13 02:36 | オヤアクセサリー | Comments(0)

日本のラジオに生出演しました|デイジーアトリエのロゴ作成完了!

一昨日はデイジーのパートナーたちがカッパドキアから日本のラジオに生出演。
詳細はこちらでどうぞ。


聞き逃した方はこちらからどうぞ(音声ファイルダウンロード)。

【 Today’s Planet 】
6月6日は「梅の日」。
梅の生産量世界一?のトルコ・カッパドキア在住の高木尚子さんと電話を繋ぎました。
話しをお訊きすると、梅ではなく、カイス(アプリコット)やエリック(プラム)の事みたいです。
そして、世界一の時もあったようですが、統計によっては5位くらいになる年もあるとのこと。
今はシーズン真っ盛り。市場には黄色くなる前のアプリコットや、エリックが沢山売られているそうです。
浅緑色が目にも鮮やかで、初夏を感じさせてくれるのだとか~!
トルコの梅事情を教えてくれた高木さんですが、
現在は「DAISY」という“オヤ”のお店とオンラインショップをトルコの方と一緒に運営されています。
“オヤ”は、古くから女性のスカーフを飾るレースとして作られてきたもの。
お店では、カッパドキアの女性が作る手作りのオヤアクセサリーなど、素朴で温もりのある作品を届けていらっしゃいます!
気になった方はサイトをチェック!
▼高木尚子さん
http://tokuhain.arukikata.co.jp/istanbul/
http://daisy.ocnk.net/


そして・・・何度かテスト作成して、やっと出来上がったデイジーアトリエのバッグロゴ。

とっても可愛くできました!

アトリエでのお買い物にはすべてオリジナルロゴが付きます。

トリエはこちらから↓どうぞ。

[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-06-08 18:00 | カッパドキアの仕事 | Comments(0)

死のロード、始まりました・・・

先週末から断食月、開始。
夜8時から夜明け2時半くらいまでの間以外、今年は17時間近く飲食禁止。
イスラムカレンダーによって開始日が毎年変わります。
去年は猛暑で大変そうだったような?今年は気温が低めで楽みたいです。
e0374697_03251424.jpg
夕食のアザーンの知らせの直後は静まり返る村。
たまにフォークの音が聞こえる気がします・・・
村では断食している人、多数。日中はみんな死んだような目、覇気がない。
デイジーの縫い子さんも断食しているので、いつもより仕事が遅くなります。
仕方がないですね。

e0374697_03251413.jpg
夕食後は生き返ったように元気。みんなで肉団子作り。

e0374697_03251435.jpg
差し入れ。ヤギミルクののびーるアイス。
スーパーには、偽物の水飴を使って安価に作っているのもありますが、
これはアイス専門店の本物の。美味しすぎる。
ヘーゼルナッツのチョコレートクリームをつけると止まらない・・・

e0374697_03251462.jpg
先週開催したお友達のベイビー、祝1歳!誕生日会。
デイジーからのギフトは一年間で撮りまとめた写真の写真たて(左)。
半分しか写ってないけれど、6枚入ってます。
6枚にするのが難しいほどたくさんの思い出!
来年の写真たてにはこの誕生日会のも入れないと。

e0374697_03251576.jpg
たくさんの美味しいご馳走。すべてママが一人で作ってきました。
今回は外国人しかいなかったけれど、断食後はトルコ人主催でも決定。
一ヶ月後だけどー!


[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-05-31 03:38 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

毎回売切れの花畑のストール、追加しました!

トルコでは昨日から断食月のはじまり・・・
去年より短いとはいえ、17時間の断食はつらそうです。。

さて、いつも人気色がすぐに売り切れになってしまう花ストールを追加しました。
e0374697_23132180.jpg
ベリーピンク

e0374697_23132143.jpg
マスタード

e0374697_23132054.jpg
ダスティピンク

e0374697_23132046.jpg
パープル

e0374697_23132090.jpg
ベビーピンク

e0374697_23132034.jpg
イエロー


気になる色が売り切れる前に、こちらからどうぞ↓


[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-05-28 23:17 | オヤアクセサリー | Comments(0)

トルコの石鹸で肌質改善!

日本に比べて美的意識のかなり低いトルコですが・・・

まれにいいものも存在します。それが手作り石鹸。
↓よろしければご覧ください↓


あとは数年利用している薬局でしか買えない謎の保湿クリームもあるのですが、次回ご紹介しますー。




[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-05-27 01:16 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

キリムクラッチバッグに新モデル、入荷しました

キリム&レザーバックの新デザインが届きました。

e0374697_01302559.jpg
裏面までぐるりと1枚のキリムで作っても、表裏の雰囲気ががらりと変わる5点。

e0374697_01302584.jpg
春・夏のお出かけコーデのポイントになります。

e0374697_01302573.jpg
キリムを全面に使い、そのカラーに合わせてレザーの色も選んでいます。

e0374697_01302566.jpg
1枚のキリムやジジムのデザインから、
一番素敵なところを切り取って作った、すべて1点もの。

e0374697_01302495.jpg
新作はこちらからどうぞ↓


[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-05-26 01:35 | オールドキリムバッグ | Comments(0)

トルコの世界遺産カッパドキアでトルコ手芸のオヤ刺繍ショップ<デイジー>およびキリムバッグ店<デイジーアトリエ>を運営しています


by daisy.ocnk.net
プロフィールを見る
画像一覧