タグ:絶景 ( 22 ) タグの人気記事

水なし、電波なし、電気なし・・・

先週から朝9時から夜8時まで断水の村・・・
人口2,000人規模の村に対して、小ぶりとはいえホテルが100軒以上、観光シーズン。
去年より暑く、人の多い今年、水も枯渇します・・
がどうでもいい巨大な銅像(バス停前)を作る前に、水問題をどうかして欲しいです。
自家タンクのあるホテルは、夜のうちに貯めた水で日中も大丈夫な様子。
安いペンションだと、タンクのないホテルもあるのでギョレメにいらっしゃる方は確認要です。


でも金曜日の雨のおかげ?で土曜日は水がありました。
が、昨日は数時間携帯の電波(メガキャリアのTURKCELL)が村の中だけ遮断され、夕方からは電気がなくなる・・・どこかのアフリカの村みたい。不便さに慣れつつあります。
夏のインフラ崩壊は冬にくるよりましですね。


水のない間、やや遠くまで小旅行。
e0374697_18220375.jpg
水浴び・・・羨ましい・・・

e0374697_18220240.jpg


村に帰って、グルメなお友達がおすすめのレストランで食事。
e0374697_18220360.jpg
トルコの餃子といえばこれ。ヨーグルトかかってます。

e0374697_18220336.jpg
お友達のハンバーグ。

ここ、気になっていたけれどなぜか入ったことがなかった。でも全部美味しい!
朝ごはんなしで行ったので、いろいろ頼みすぎ、一部お持ち帰り。
それで2人で2000円弱でした。久しぶりに新しいレストランで満足。
リピート決定。






[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-08-07 18:40 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

<祝>トルコの新しい世界遺産!

今朝のカッパドキアも快晴。
e0374697_19363773.jpeg

昨日は30度をきっていたのでまあまあ過ごしやすい一日でした。
30度以上からの体力消耗具合が半端ないです。
e0374697_19363547.jpeg

デイジーのトルコ人オーナーさんは夏バテからの貧血で朝から病院へ。。
少しだけ店番していましたが、トルコ人客ばかりで苦手。
なぜならトルコでは男女問わず値引き要求が激しいのです。

彼女とデート中のカップル、男性が10リラ(約300円)のアクセサリーを彼女に買ってあげている、そこでも値引き請求!
1リラ(約30円)値引いてあげたけれど、彼女の前で格好悪いことではないのかな!?
買い物上手ってことで株が上がる?謎です・・・今度聞いてみよう。
日本だとデート中の値引き、クーポン利用って彼の株が下がる気がする・・・


さて、新しくトルコの遺跡が世界遺産に登録されました!
トルコ旅行を企画されている方は、ここもぜひ参考にどうぞ。
でももちろんカッパドキアは外さずに・・・



[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-07-25 20:18 | トルコのニュース | Comments(0)

最近食べたもの・・・

週中は涼しかったと思ったら、週末はまた猛暑のカッパドキア・・・
暑すぎてめまいが。。。保管してある粉ポカリを作らないと。。

暑いので家で作る気もしません。ずっと外食・・・または買い食い。

ここ数日で食べれたもの。
隣町の高級店から差し入れのボレッキ。惣菜パン。
e0374697_16322229.jpg
ほうれん草(真ん中)とチーズ。
結構油を使っていて、重い・・・
1/3くらいしか食べられず。


テラス席でギョズレメ。トルコ風クレープ。ボレッキと中身と生地はほぼ一緒。
e0374697_16322205.jpg
ボレッキよりこちらの方が新鮮でおすすめ。
パラソルが赤かったので赤っぽく写ってます・・・


お友達が食べたつぼ焼き。私は食欲なしで抜き。
e0374697_16322106.jpg
カッパドキア名物。壺を割ると中にはシチューが。

背後に気配。
e0374697_16322296.jpg


毎日食べたい中華。
e0374697_16322157.jpg
安かったら毎日行く。これで約2,000円。
横浜中華街のランチだったら600円だなー!恋しい。


これだけ暑いとサンセット後(午後8時)にならないと元気になりません!
e0374697_16322121.jpg
修正なしのギョレメ村の夜景。美しい・・・

これだけ暑いのはいつまで続くのか。。。
今週末はまた40度近くまで上昇。。。厳しいー。


e0374697_02205546.jpg


DAISYatelier

[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-07-10 16:47 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

岩の中にあるカッパドキアの警察署・・・

海外に住む友人が来てくれているのでお買い物。
毎日通っているのに行かないお店に行かれるのが楽しいです。

ギョレメのレザーシューズ屋さん。カバンとかもあるけれど基本は靴の専門店。
隣町で作っています。
e0374697_20414004.jpg
お友達は黄色の靴をお買い上げ。20リラ割引してもらって、約4,000円。
うちのショップ用にも作ってもらえるかな?


お昼は友人のホテルの人が作ったピデ。
e0374697_20414047.jpg
具材を作って持って行き、釜のあるトルコピザ屋で焼いてもらうシステム。
生地に敷いて焼くところからやってもらえるので楽。

東部出身の人が作った具材は、辛いのと、夏バテで食べられませんでした。
みんな3枚くらい平気で食べる食べる。トルコ人は夏バテしないのか?


そしてずっと行ってみたかった隣町の絶景ホテルを見学。
ここは海外のアワードを取ったりしてる6部屋しかない高級ホテル。
e0374697_20414193.jpg
遊びに来ている海外に住む友人の元隣人(トルコ人)の同級生=私の元取引先でお世話になっている方の親友。その方のホテル。国をまたいでいろいろとつながっている・・・

カッパドキアのロゼかと思ったらイタリアから取り寄せた物だそう。
手土産も持たずに行き、恥ずかしい・・・

e0374697_20414019.jpg
絶景。ここは標高が高いので、私の村より気温が低い。
ということは・・・酔いが回りやすい?(気圧低い→心拍数上がる→血管拡張=血流良くなる、機内で飲むような・・・)。

4人いたのに飲酒は私と海外の友人のみ。ジュースのような飲みやすいロゼ・・
しかも急いでいたので15分くらいで1本空けてしまう・・
案の定、酔いが周り、ホテル内の見学も写真も撮らずに帰ってきてしまった。
またいくしかない。


猛暑なので、買い物・飲み食いばかりで観光を全然していない・・・
帰りに酔った軍警察のオフィス。
e0374697_20413909.jpg
オフィスが奇岩です・・・
可愛いけれど働きにくそう。
でも夏は涼しくていいかな!(洞窟の中は常に13度ほど。自然の冷蔵庫の役目!)。



e0374697_02205546.jpg


DAISYatelier


[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-07-06 19:57 | カッパドキアの買い物 | Comments(0)

みつこさんのキリムバッグ♪デイジーアトリエより

デイジーアトリエからお久しぶりの新作紹介です。
e0374697_22111693.jpg

使いやすい半円型のハンドバック「ミツコ」です。

e0374697_21562780.jpg
e0374697_21562767.jpg
「母に贈るバックを注文したい」

とのお客様の声から生まれたこのバック、
お母さまが長年愛用されているハンドバックの形をベースに、
キリムを使って作りました。

e0374697_21562652.jpg
裏表、若干違う柄とお色になっています。
e0374697_21562655.jpg
愛用のバックが、まったく同じ形で、
新しいデザインでできあがる・・・

素敵なストーリーを大切に、DAISYアトリエでも、
お母さまのお名前をいただき、
「ミツコ」モデルと呼ばせていただいています。

昭和のレトロな雰囲気がするのは、
そんなストーリーから生まれたものだから。

e0374697_21562785.jpg
e0374697_21562773.jpg
人気のハラコでもお作りしました。


今回の撮影場所は、工房の倉庫があるウチヒサール。
e0374697_21562653.jpg
こんな絶景を前に撮影。
お友だちの保有するホテルから。
ウチヒサール城の真ん前です。

e0374697_22090979.jpg
先週の連休中はトルコ人観光客で溢れていました。


みつこさんシリーズはこちらからどうぞ↓



[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-07-04 22:24 | オールドキリムバッグ | Comments(0)

カッパドキア、猛暑です・・・

毎日35度くらいのカッパドキア、アナトリア地方の日差しは強くて厳しい毎日です。。
暑いけれど遊びはしっかりする毎日。

隣町で待ち合わせ前にトルコアイス。朝ごはんの代わり・・・
e0374697_17290758.jpg
お代わりしたので2人で9玉。。でも一玉が小さい。
合計約400円。安い。

お友達と合流してランチ。
焼きチーズのサラダ。
e0374697_17291859.jpg

私のチキンシーザーサラダ。ナッツを加えるとよりいい。
でもソースがいまいち。
e0374697_17291719.jpg

お友達の魚。魚のシーズンオフですが、おいしかったみたい。
e0374697_17291842.jpg

レストランは3階ですが、猫・・・
e0374697_17433134.jpg

夕方はATV(四駆バギー)のツアー。
e0374697_17402507.jpg
気球より安いのでトルコ人観光客に大人気。

いろんなATVの会社からたくさんツアーが出ていました。
e0374697_17402592.jpg
サンセット時なので激混み。

e0374697_17404401.jpg
カッパドキアにATVは一体何台あるのか。。。

少ない元手で始められて、回収が早いので村はATVツアー会社であふれています。
あとケバブ屋。10軒以上ある!
なので村においしいレストランが少ないのが難。




[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-07-01 17:29 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

トルコのハワイで買ったもの

トルコのハワイとはここ・・・の続き。

日本ではない海外に住むおしゃれなお友達が買ったもの。センスが光る。
e0374697_04013002.jpg
右から時計周り。
クッションカバー、トルココットンお手拭、トルコの手作り陶器、食材、竹素材入りトルコバスタオル、トルココットンワンピ、化粧品類。

人の買うお土産って興味深々。

e0374697_04013073.jpg
後日送られてきた使用例。トルコの前菜までこなしている。
一人でもこんなにきちんとするなんてすごい・・・・
私だったら・・・袋からそのまま食べる、調子がよければワンプレート小皿なし。


お友達がお買い物中に私が夢中だったのは、やっぱりこちら。
e0374697_04012922.jpg

e0374697_04013008.jpg

e0374697_04011655.jpg

e0374697_04011684.jpg

e0374697_04011647.jpg

e0374697_04011533.jpg
猫天国。ここはハワイより楽園かもしれない・・・




e0374697_02205546.jpg


DAISYatelier


[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-06-27 04:11 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

働かざるもの食うべからず/政府からの賄賂

お友達の家でボレキと言われる惣菜パン作りのお手伝い。

中身はポテト(奥)とチーズ・パセリです。
e0374697_21365464.jpg
ユフかというクレープみたいな皮は既製品。

ミルクレープのように作っていったものがこちら。
e0374697_21365263.jpg
思ったけれど、具を作るところから学ばないとだめですね(具はもう作ってしまっていた)。

敷き詰めていく作業は誰でもできるような・・・

焼き上がりがこちら。
e0374697_21365489.jpg
できたては美味しい。

e0374697_21365384.jpg
余った具も一緒に。トマトトマトペーストやハーブ、香辛料が入っていて、家庭によって味が違います。


お友達の家にあったお茶、グリーンティー。トルコでも緑茶あります。
e0374697_21365342.jpg
大統領権限拡大の選挙のときに与党から配られたもの。EVET=賛成ってある。
選挙法律とかあってないものなんでしょうか。

実はこのお茶・・・すごい美味しい・・・静岡産かと思いました。
非売品で、トルコのお茶の産地が政府に専売しているか、政府が作っていると思われます。
与党では毎日こんな贅沢なお茶を飲んでいるのか。

美味しいといったら、HAYIR=反対だったお友達は全部くれました。一応お茶はもらってみたのか。。棚を覗いたら別のワイロ茶もあった。。でもタダなら貰うよね!


別の日、お友達の職場の社食、また登場。
社食だけどトルコのお母さんが作っているお食事。
e0374697_21365480.jpeg
右下のブルグル入りピーマンは米が恋しいときに食べたくなります。
白米より健康的かも?でも油で煮てます・・・

e0374697_21504727.jpeg
空気がいいと食事が美味しい。
ここの人が作るスープは絶品。外食すると、水っぽかったり油ばっかりだっりするので、トルコにきたらぜひ家庭料理を食べて欲しいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
e0374697_02205546.jpg


DAISYatelier

[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-06-18 21:36 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

断食中の夕飯はこんな感じです

断食月も半分以上過ぎました。猛暑だった過去数年に比べるとましなはず・・・
でもみんな空腹と暑さでやられています・・・
仕事のミス連発もすごい。
でも「断食しているから・・」のマジッククレーズで責められません。
e0374697_19242368.jpg
毎日30度くらいのカッパドキア。湿気がないので過ごしやすいです。

e0374697_19242384.jpg
人と遊ぶところを見たことない知人の巨大なレトリバーは、断食させた方がいい。
いつもだらだらしてる。

断食と言っても簡単に言うと日が出ている時だけ。
夕飯(イフタルと言われる)と夜中に近い朝ごはんは食べてます。水が飲めるのもその時間帯だけ。
e0374697_19242212.jpg
イフタルにお呼ばれ。イフタルは高カロリーが必要なのでこってりご飯。

e0374697_19242350.jpg
いつもツレないお友達の甥っ子。写真拒否。
アジア人っぽいけれど100%トルコボーイ。

e0374697_19242383.jpg
無理やり撮影。手編みのチョッキが田舎ボーイ度高にしてますね。
日中は30度になっても夜は20度を下回るので、チョッキはカッパドキアで重宝。

カッパドキアにいらっしゃる日本の方は夏でもライトダウンがあるといいと思います!



[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-06-13 19:33 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

BBQ奉行

毎週恒例となるBBQ。今回は絶景ホテルで。
e0374697_16540549.jpg
2階からの景色。

カッパドキアで男の証はBBQがどれだけうまく焼けるかどうか、らしい。
学歴、職歴なんて関係ない。
e0374697_16540501.jpg
このお友達は上手・・・手際がいい。だから仕事もできるのか。
BBQが上手い人は仕事もできるらしい。

奥に座っているオレンジの人、全然火、起こせない。

e0374697_16540567.jpg
あっという間にこんがり。これをあと2回。

e0374697_17045542.jpg
火を起こせないのに一番先に着席してる人。

e0374697_16540462.jpg
チキンとラム。全部美味しい。

e0374697_16540569.jpg
火起こしできないけど、余興で楽しませてくれる人。

人それぞれの役割ってありますね・・・・
また来週もどこかでBBQ。




[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-06-05 17:07 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

トルコの世界遺産カッパドキアでトルコ手芸のオヤ刺繍ショップ<デイジー>およびキリムバッグ店<デイジーアトリエ>を運営しています


by daisy.ocnk.net
プロフィールを見る
画像一覧