夏休み<第二弾>世界一住みやすい都市のある国へ②

の続き・・・

オーストリアの修道院にはワインが売っています・・・
他で見たことないような。
e0374697_07462843.jpg
8ユーロから。素晴らしい品揃え。

e0374697_07462914.jpg
オーストラリアもリースリングが主流。

後ろのレジの人、愛想全然ないけれどいい人でした。
愛想≠人柄 ですね。


修道院のカフェ。
e0374697_07493857.jpg
ヘンリー王子(左)みたいな美しい人がいたのでさりげなく隠し取り。

撮影会でお金払うカメラ小僧の気持ちがわかります。


移動。
e0374697_07531497.jpg
世界遺産、ハルシュタット。

今や中国人が押し寄せ、同じ景観を中国に作ったそうです。
トルコで見る中国人の量と同じかそれ以下。

e0374697_07531531.jpg
街はまあまあ混んでます。それよりも駐車場がほとんどない!
皆、途中の道に路駐してしばらく(かなり)歩いてたどり着く。
駐車料金、ぼったくりできそうなほどの少なさです。


最終日
e0374697_08002676.jpg
朝シャン。

泡(カッパドキアにあまりない)飲み納め、豚(トルコにない)食べ納め。

1時間半くらいかけて何回もお代わり。
あのアジア人、すごい食べる(しかも飲みすぎ)と思われたはず・・・
いつもはそんなにお代わりしません。。

e0374697_08003525.jpg
ホテルの近く。
美しい街は野良?猫も美しい・・・

ウィーンに戻る途中で
e0374697_08034960.jpg
メルク修道院、に付いている有名な螺旋階段。
映画に出てきそう。

修道院の中は全て撮影禁止で残念。


カッパドキアの最寄り、カイセリ空港からウィーンの直行便、出ています!

とってもおすすめ!久々に心に響いた美しい街々でした。

来月は日本です!それまでしっかり働くこと。



[PR]
by daisy_cappadocia | 2018-08-19 21:39 | 旅行 | Comments(0)

トルコの世界遺産カッパドキアでトルコ手芸のオヤ刺繍ショップ<デイジー>およびキリムバッグ店<デイジーアトリエ>を運営しています


by daisy.ocnk.net
プロフィールを見る
画像一覧