カテゴリ:カッパドキアの買い物( 10 )

憂鬱な自宅ご招待

トルコでは自宅に招待されたら、次は招待しないといけないという
暗黙のソーシャルマナーが存在します。

新婚さんの知人に招かれてしまいました・・・
e0374697_01102534.jpg
お金持ちの奥様。
ディナーセットがすごい。

e0374697_01102431.jpg
写真を撮るのも失礼かなと思ってメインは撮っていませんが
すごい気合いの入れ様。

うちのお皿と家具を見たらあまりに貧相(=IKEAシンプル)で
可哀想に思われることでしょう・・・


いつか招待しないといけないときに備えてモールのショップ見学
e0374697_01102736.jpg
ディナーセット、約10万円(無駄に掃除機プレゼント)。

e0374697_01102641.jpg
朝ごはんセットのプレート、約1万千円。

リラ高になった最近。
インフレもあるし買い控えたい。

[PR]
by daisy_cappadocia | 2018-11-27 01:06 | カッパドキアの買い物 | Comments(0)

インフレなので・・・

インフレ進行中。

リラ安だし、輸入物は早めにまとめ買いしておきます。
e0374697_07395922.jpg
トルコの会社だけれど豆は海外のもの。
まだ去年から10%くらいしか上がってないので買い。

e0374697_07400040.jpg
ネットで見つけた美味しい蜂蜜。
口コミも良くて、どの宅配よりも早く届きます。

農家の卸場から直送なのでラベルとかないです。
500グラムで500円くらい。


インフレがどれくらいかと言うと・・・
e0374697_02242046.jpg
物によるけれど、2-3倍ですね。

暑いので、トマトくらいしか食べたくない時があります。
e0374697_08062837.jpg
ご近所さんからの差し入れ。

こちらの大家族は、皆さんほぼ畑を持っているので、よく差し入れをいただきます。
感謝。

[PR]
by daisy_cappadocia | 2018-08-10 06:57 | カッパドキアの買い物 | Comments(0)

100点の店

トルコは準先進国といえども
カテゴリーは発展途上中の中進国。

通信はまあまあです。インフラ△。
そして、お店のサービスで特に実感すると思います・・・

でもたまにサービスがいいお店があると感激します。
e0374697_02473428.jpg
隣町の薬局。
お店に入るとすぐに「ようこそーいらしゃいませー」と感じのいい声。

カッパドキアの店(業種問わず)では、
・見ても無視(どこも店員はプライド高い人多い)
・電気が付いてない
・OPENって書いているのに閉まってる
(礼拝に行ってたり、あとはなぜかいない)

ということが多々あるのです。


きになる化粧品ブランド。
e0374697_02473275.jpg
オーガニックはドイツ製が多いけれど
これはトルコっぽい。聞いたことがないので保留。

美容品もなんでも揃っています。
e0374697_02473301.jpg
ここの素晴らしいところは、
品切れの商品も他の店から取り寄せてくれるところ。
店間で貸し借りしているのでしょうが、
バイトっぽい子が、1分もしないうちにどこからともなく
売り切れのを持ってきます。

ここのサービスは日本レベルと認めます。


それに比べて隣のカフェ。
e0374697_02473448.jpg
オープン当初飲んだ時は美味しかったのに
今回は砂糖の味しかしないマンゴーフラペになっていました・・・

これってもうミックスで氷と混ぜるだけじゃないのかな??
しばらく行きません。


[PR]
by daisy_cappadocia | 2018-08-04 02:46 | カッパドキアの買い物 | Comments(0)

最近買ったもの<当たりとハズレ>

去年遊びに来た友人からの依頼。
e0374697_23305527.jpg
カッパドキア牛皮を使ったハンドメイドの革靴。
すごくいいそうです。

e0374697_23305451.jpg
二足まとめ買いで割引。一足4,500円くらいです。

動物病院に行くための猫のケージ、ここでは高い。
なので
e0374697_23305730.jpg
ピクニックのかご。約500円。
それにしてもリラ安がすごいですね(25円切った)。

日本に行く準備。
e0374697_23305889.jpg
スーツケース、機内持ち込み用(約3,000円)。

庭に置く外猫用のハウス。
独特な匂いがするらしく誰も入らない・・・ハズレ。
(写真は無理に入れてすぐ出ようとするところ)。


****
今月、カッパドキアから出店します。


ブース C32



DAISYatelier

[PR]
by daisy_cappadocia | 2018-05-19 23:28 | カッパドキアの買い物 | Comments(0)

花粉症シーズン到来

標高が高くて、アスファルトがあまりないカッパドキアは
花粉症になりにくい、と思います。
周りで花粉症の人、いません。
私も花粉症、こちらで発生しなくなりました。

が、季節の変わり目(春と秋)はアレルギー症状が出ます(数日)。
今月に入ってから気温の高い日が続いていた関東地方などできのう、きょうと急激に気温が下がり、ツイッターには「目はかゆくないのに鼻水ダラダラ出るので寒暖差アレルギー」か「私は花粉症と寒暖差アレルギーのダブルパンチ」などと鼻水やくしゃみなどの症状を訴える投稿が相次ぎました。実はこの「寒暖差アレルギー」という言葉、去年の夏に、急に涼しくなった時にも取り上げたんですが、医学的には「血管運動性鼻炎」と言われ、急激な温度の変化によって自律神経が乱れて鼻の粘膜などの毛細血管をコントロールできなくなり、鼻水やくしゃみ、せきなどを引き起こすということです。
e0374697_23354977.jpg
薬コレクションから。
たくさんあるけどほとんど使いません。
Crebrosは日本だとザイザル。
トルコでは、日本で処方箋要の薬でも普通に買えます。
そして安い・・・これ20錠で200円くらいです。

でもトルコの薬、こちらの方の体格に合わせてか
含有量が多いので、日本の薬よりかなり効きます。
このアレルギー薬も副作用(眠気)がひどい・・・
これ運転している人、飲んだら運転危険なレベル。
一日中眠気が治らないので困ります・・・



[PR]
by daisy_cappadocia | 2018-03-25 23:21 | カッパドキアの買い物 | Comments(0)

一番好きな場所・・・

先週は2日連続で虹!見れましたー。
e0374697_00503766.jpg
虹の架け橋。

e0374697_00503695.jpg
片方だけのも幻想的で綺麗。
カッパドキアで虹、よく見れます。

カッパドキアで一番好きなお店はここかも。
e0374697_00521648.jpg
ワイナリーです。
元お友達のお父さんが経営しています。
元、というのは若くして病気でなくなってしまったから・・

ここのワインは種類が少ない分、ぶどうの仕入れも下請けしていないので
品質管理がしっかりしているのです。
本数が少ないので、あまり出回らないですが
カッパドキアに来たらぜひ訪問してください。
試飲、無料です。
KOCABAG


[PR]
by daisy_cappadocia | 2018-03-20 20:45 | カッパドキアの買い物 | Comments(0)

岩の中にあるカッパドキアの警察署・・・

海外に住む友人が来てくれているのでお買い物。
毎日通っているのに行かないお店に行かれるのが楽しいです。

ギョレメのレザーシューズ屋さん。カバンとかもあるけれど基本は靴の専門店。
隣町で作っています。
e0374697_20414004.jpg
お友達は黄色の靴をお買い上げ。20リラ割引してもらって、約4,000円。
うちのショップ用にも作ってもらえるかな?


お昼は友人のホテルの人が作ったピデ。
e0374697_20414047.jpg
具材を作って持って行き、釜のあるトルコピザ屋で焼いてもらうシステム。
生地に敷いて焼くところからやってもらえるので楽。

東部出身の人が作った具材は、辛いのと、夏バテで食べられませんでした。
みんな3枚くらい平気で食べる食べる。トルコ人は夏バテしないのか?


そしてずっと行ってみたかった隣町の絶景ホテルを見学。
ここは海外のアワードを取ったりしてる6部屋しかない高級ホテル。
e0374697_20414193.jpg
遊びに来ている海外に住む友人の元隣人(トルコ人)の同級生=私の元取引先でお世話になっている方の親友。その方のホテル。国をまたいでいろいろとつながっている・・・

カッパドキアのロゼかと思ったらイタリアから取り寄せた物だそう。
手土産も持たずに行き、恥ずかしい・・・

e0374697_20414019.jpg
絶景。ここは標高が高いので、私の村より気温が低い。
ということは・・・酔いが回りやすい?(気圧低い→心拍数上がる→血管拡張=血流良くなる、機内で飲むような・・・)。

4人いたのに飲酒は私と海外の友人のみ。ジュースのような飲みやすいロゼ・・
しかも急いでいたので15分くらいで1本空けてしまう・・
案の定、酔いが周り、ホテル内の見学も写真も撮らずに帰ってきてしまった。
またいくしかない。


猛暑なので、買い物・飲み食いばかりで観光を全然していない・・・
帰りに酔った軍警察のオフィス。
e0374697_20413909.jpg
オフィスが奇岩です・・・
可愛いけれど働きにくそう。
でも夏は涼しくていいかな!(洞窟の中は常に13度ほど。自然の冷蔵庫の役目!)。



e0374697_02205546.jpg


DAISYatelier


[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-07-06 19:57 | カッパドキアの買い物 | Comments(0)

買いますか、買いませんか?/奢りますか、奢られますか?

カッパドキアにいると見たこともないスケールのモノを売っている売り子がいます。

今日は牛でした・・・
e0374697_23480854.jpg

仔牛一匹、5000リラ。円高なので15万円相当。
高いのか安いのかよくわかりません。

e0374697_23492104.jpg

生後8ヶ月だそうです。


e0374697_23495506.jpg

仲良しこよしの男子3人組。

こちらの男性は、友達同士よく腕組して歩いています。
女性同士はべたべたしていないのに、必ず見るのが男性。
そこらのカップルよりもずっと未着しています。

トルコの七不思議があるとしたら絶対にその一つ。

そしてトルコ男子(学生以外)には割り勘文化がないので、
グループで食事しても必ずと言っていいほどその中の一人が払う。強制ではなく、みな払いたがり、
「俺が払う」「俺だ」「ここは俺だ!」
みたいな押し問答をよく見ます。
バーガーキングのカウンターでさえ、奢り担当を巡り攻防が繰り広げられていました。

これも不思議。

絶対ケチな男子はトルコで得していると思う。
黙っていたら誰か払っちゃう。でもそんな男を下げる行為は友達をなくすから割り勘になる場に呼ばれないか。

そして割り勘文化の国から来たら、この気前の良さにころっと心を奪われるようです。

日本で彼女がいない方、奢れば男前度50%+上昇。必ずややモテすること間違いなし。




DAISYatelier
トルコのレザーで作った世界にひとつだけのバッグ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-02-26 00:12 | カッパドキアの買い物 | Comments(0)

下手なケーキ屋よりおいしい

ご近所さんが差し入れてくれてからはまっているミニブラウニー。

e0374697_22264622.jpg
これ美味し過ぎる。
美味しいだけあって、こんなに小さくて1個76カロリー。
しかも9個しか入っていない。円高なので90円!
こちらの物価だと250円感覚。

e0374697_22274921.jpg
中はトロトロチョコレート。よくあるパッケージ詐欺ではない。
Etiはウルケルより香料少なくて日本人好み。

次回の帰国土産リストに堂々の追加。


最近足元からの肩ノリを覚えたピコ太。
揺れているモノが気になる・・・
e0374697_02065507.jpg
義理チョコブラウニーのお返し(風船)。
意外なエビタイ効果。



e0374697_02205546.jpg



[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-02-14 22:20 | カッパドキアの買い物 | Comments(0)

いらないギフト

久しぶりにカッパドキアにある唯一のモール(デパート以下、商店街以上という感じ?)へお出かけ。
モールに入っている英資本スーパーがお気に入り。高いけど町でないものが手に入りやすい。

紅茶大国トルコですが、リプトンもトルコ仕様の茶葉なのでまあまあおいしい。
(アメリカのリプトンはひどかった・・・クズ葉を使っているのではと思うほど)。
e0374697_19134948.jpg
よくやっているキャンペーン。箱買いするとプレゼント付。
マグカップカバー。可愛くない。タトゥーした体がマグを保温。

e0374697_19143867.jpg
3種類あるけど、どれも購買力を駆り立てるものではない・・・

e0374697_19144422.jpg
レモン大好きトルコ人のための、レモン香料付きペーパータオル。
これはまあまあ欲しい。

e0374697_19144956.jpg
スーパーに入っているパン屋もまあまあおいしい。
形は異なるけれど、味はまあほぼ一緒。

e0374697_19220974.jpg
戦勝品。
やっとあのゴディバ親会社ウルケルが国内向け販売してくれた。
今までは輸入扱い商品で高い、手に入りにくかった。

やっぱり安定のおいしさ。
・・・でも一枚一枚、小さい気がする!
次回、まとめ買い決定。村にはない。



[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-02-12 18:46 | カッパドキアの買い物 | Comments(0)

トルコの世界遺産カッパドキアでトルコ手芸のオヤ刺繍ショップ<デイジー>およびキリムバッグ店<デイジーアトリエ>を運営しています


by daisy.ocnk.net
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る