<   2017年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

カッパドキアのお絵描き教室/パシュミナ新作

デイジーの縫い子さんのひとりの方の義息子さんが絵の先生。
時間ができたので、習いに行ってみました。
木でできた気球に下書き・絵付けします。
e0374697_23292355.jpg
途中からトルコ人女子と中国人ツーリストも参加。

e0374697_23292323.jpg
私の気球。
今回は時間がないので先生が下書きした気球を選んだため
絵は先生作。
木に塗るということで濃くなってしまう・・・

e0374697_23292469.jpg
可愛いトルコ女子と一緒だともっと楽しいです。

e0374697_23292458.jpg
先生の手直しで完了。
影を入れると立体になっていい!これが難しい・・・

次回は
・絵の具の色を薄くする。
・シャドーイング技術を入れる。
を目標。

半球の気球で約700円。お得ですね。


さて、今年もパシュミナ新作、続々仕上がっています。
e0374697_23353163.jpg
デイジーモチーフ。

e0374697_23353221.jpg
すぐ売り切れるライトグレー。

e0374697_23353144.jpg
このモチーフも人気。

こちら以外にも揃っています。
新作パシュミナは、売り切れ前にこちらからどうぞ↓





にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ


DAISYatelier

[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-09-26 23:49 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

あなたの運気が上がります

本日のカッパドキア。快晴。
薄明光線、出てます。珍しく上向き!
見たら運気が上がると聞いたことがあります。
お写真だけでもおすそわけ。

””気象現象の一つである雲の隙間から射す太陽光線のことを、「薄明光線:はくめいこうせん」とも「天使のはしご」ともいいます。
この雲の間から放たれる太陽の光は神秘的でとても美しく、この後光をタイミングよく見る時は願いが叶う前触れになります。(参考)””


1日の終わりはこちら。
e0374697_23251351.jpg
可愛すぎる野良ボス。1日に一回は会わないと落ち着かない、私のナマ招き猫。
えさ(夕飯)をあげて、ボスの縄張りにあるホテル庭にあるブランコで遊ぶのが夜さんぽコース
夜行けない時は日中。稀に会えない日あり。
さて、ずっと売り切れだったサークルのビジューが仕上がりました。
e0374697_02110826.jpg
パープルビーズが差し色のグレー。

e0374697_02110909.jpg
バックまで細かい作業なので、
アップヘアの時も注目の可愛さです。

そして
e0374697_02110840.jpg
定番のネイビー。

ビジューシリーズはこちらからどうぞ。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ


DAISYatelier

[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-09-22 02:36 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

カッパドキアの猫エサ事情

9月も半ばになるので、30度越えの毎日・・・暑すぎます。

最近の窓際猫たち。白い親子がかわいい。あと一匹子猫います。
e0374697_19515985.jpg
猫餌は最近はずっとここでショッピング。トルコに住む外国人獣医学生に教えてもらいました。
temizmama
ここのにしてから猫たちが美味しそうに食べる!製造日までオンラインに記載していて親切!
しかも1日ちょっとで届く!
ドライ15キロで約2,500円(Micho)。野良たちにあげていて1か月未満でなくなります。


久しぶりのお隣町のモール。
e0374697_19515979.jpg
日本には進出していないアメリカのフライドチキン屋さん、ポパイ。
村のお友達に差し入れ。

トルコでは、ケンタもあるのでケンタ派とポパイ派に分かれます。
このモールにケンタはないので、有無を言わずこちらになる。
ポパイはアメリカ南部発祥なので、スパイスがケイジャン風味です。

モールにあるおしゃれカフェ。
e0374697_19515917.jpg
がらーん。コーヒーは美味しいのに。
こういうシックな内装はカッパドシアンに人気がない?みたい。
お隣のカフェテリアっぽいカフェは混んでます。


一番かわいい野良ボス。お友達のホテル前でなぜか待機。
e0374697_19515915.jpg
目、しょぼしょぼしてるけど・・・夜行性じゃないの?



さて、今週末は毎年恒例の旅行博(ツーリズムエキスポ)!
去年初めて参加しましたが、あまりの面白さとお得さにおすすめです。
ギフトの質と楽しさを考慮すると、交通費と入場料の元が簡単に取れると思います。
お子さんがいても楽しめます。


うちの村長はすでに昨日出発しました。
デイジーは11月のイベントのため、今年はエキスポ不参加ですが、カッパドキアブーズ、行ってみてください!
何かもらえますよー!

[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-09-19 20:56 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

売り切れのコットン素材「花のストール」再入荷しました

お待たせしました!コットン素材の「花のストール」再入荷。
売れ切れだった人気カラー5点が届きました!

e0374697_19382515.jpg
ベースのストールは、100%コットン。
そして立体の花のモチーフはシルク糸で編んだもの。

e0374697_19382697.jpg
ゴージャスなデザインですが、コットン生地が落ち着いているので邪魔しません。

e0374697_19382653.jpg
お花もスカーフによってデザインが違うので
色違いで持っていても飽きません。

e0374697_19382588.jpg

新作4点はこちらからご覧ください↓


[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-09-19 19:49 | オヤアクセサリー | Comments(0)

カッパドキアの朝ごはん<ホテル編>

ゲストがお泊まりになっていた隣村のホテル。とってもいいところ。
朝ごはんにお邪魔しました。
e0374697_18404257.jpg
ギョレメ村はホテルが忙しいのと値段競争があるのでコストのため、ビュッフェスタイルがほとんどですが、ブティックホテルだと個別に持ってきてもらえるのが特別感があっていいです。
これ以外にオムレツもあり。写真忘れました。

大体のホテルではお泊まりの方以外にも朝ごはんを提供しています(有料。約500円〜)。


久しぶりに高台にある別の隣村へ。
e0374697_18412715.jpg

新作の撮影です。
e0374697_18412899.jpg
巾着型バック。私も持っています。


撮影場所にあった可愛いデコレーション。
e0374697_18412869.jpg
ワインのコルクを立てて作っています。


バッグはいろんな種類のキリムでできています。
e0374697_18412813.jpg


巾着ショルダーは全5色↓揃っています。
こちらからどうぞ。


[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-09-12 20:07 | オールドキリムバッグ | Comments(0)

人気のメキッキ(タティングレース)ピアス<ロンブス>に新色追加です

犠牲祭も終わって、朝晩はひやっとするようになかったカッパドキア。
秋を感じます。
そして実際に秋が来るなと実感するのはこちら。
e0374697_17291566.jpg
大量のかぼちゃを道で見かけるようになったら。

こちらのかぼちゃ、食用ですが、食べるのは中の種のみ。
採取した種を乾かして、いつでもどこでも食べるのがトルコ風です。

お友達家族は一家勢揃いで種取り。
e0374697_17292163.jpg
おばあちゃんから孫まで。
日中は畑仕事、手が空く夕方から一気に終わらせます。
スーパーでも売っているかぼちゃの種ですが、
やっぱり自家製が一番だそうです。



さて、いつも売り切れが多いロンブスピアスに新色です。

新しいラインストーンを仕入れたので、
それに合わせてたくさん追加、在庫補充しました。
e0374697_17290988.jpg
珍しい黄緑のラインストーン。

e0374697_17290916.jpg
定番の黒。

e0374697_17290909.jpg
ネイビー。

e0374697_17290946.jpg
ベージュのラインストーン。

現在、15色揃っています。


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-09-07 17:39 | オヤアクセサリー | Comments(0)

100万ドルの朝日@カッパドキア

住んでいると毎日見る光景ですが、やっぱり感動する・・・・
カッパドキアで一番上手じゃないかと思うパイロットさんのフライト中の写真。

実はこのパイロットさん、デイジーのトルコ人オーナーさんの義弟。
気球には数十回乗ったことがありますが、彼のフライトがベスト。
性格が優しく、英語も上手。人柄はフライトに影響するのです。

パイロットによっては、777でも操縦しているのではないかというほど、なんだかタカビーな感じの悪い人もたくさんいます。。。あと何年飛んでいても感の鈍い下手な人!

観光客の方は(ほとんどの方が)一生に一度、または数回の気球フライトだと思うのでぜひ最安値でなく、それ相当のところでのフライトをオススメします。

私はいつもゲストと乗るときは義弟さんを指名しています!
e0374697_21504565.jpg
連休明けの今朝ですが、まだ学校が始まっていないので、混んでいます。

e0374697_21504577.jpg
もうすぐ日の出。

e0374697_21504458.jpg
歓声と日の出。

e0374697_21504445.jpg
たくさん気球が飛んでいた方が絵になるのでいいです!

この後はアルコールフリー(イスラムの為)のシャンメリーのようなスパークリングで乾杯。

フライトは1時間あるので夏場がやっぱり一番・・・
冬も綺麗ですがマイナス気温の世界なので、足先から凍る・・・
11月くらいからは足用カイロ必須です。




[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-09-05 21:58 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

シンプル&シックな○○○リングモチーフ○○○オヤ

連休中のギョレメ村。
水は止まっていませんが、今度は電気がない・・・
e0374697_02302900.jpg
デイジーのお店のお隣の子。
昨日も今日も30分くらいで復旧。
よかったです。

さて、新作ピアスのご紹介です。

デイジーでご紹介している作品は、
お花やビーズたっぷりの可愛い・キュートな作品が多いです。

そこで、もっとシャープで、大人向きのシリーズも作ろうと、
オヤのモチーフの中でも、スタンダードな「リング」に注目してみました。
e0374697_02302928.jpg
定番のモチーフも、パールや、クリスタルビーズを組み合わせると、とってもシック。
ビーズ使いでも、モチーフがシンプルだけに、
甘くなりすぎない作品に仕上がりました。

e0374697_02303080.jpg
カラーも、シックな仕上がりを意識して選んでいます。

リングの組み合わせ方で、雰囲気も様々変わる・・・・
これから更に活用したくなるモチーフ、再発見です。
リング以外にネックレスもご紹介しています↓



[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-09-04 03:05 | オヤアクセサリー | Comments(0)

犠牲祭当日<牛の解体作業>

一年に一番と言っていいてほど大きなイベントの犠牲祭。
余裕のある家庭は、羊・牛・山羊などをほふり貧しい人々と分け合うことをイスラム教の五行の一つ、『喜捨』として行います。が、今年の犠牲祭は景気が悪いから?なんだか静かめ。
e0374697_19190896.jpg
マスク模様の可愛い背後霊。

e0374697_19190967.jpg
隣町でみた葉巻屋?の手作りタバコ。約100円。タバコ吸わないけど気になる。美味しいのか?
一般的なタバコの半額以下だから、これが美味しいならこっちにしたらお得。喫煙者の人たち。


***観閲注意 犠牲祭のいけにえです***


お友達のお家。弟、義妹などの親戚ファミリーで大型牛一頭手配。
e0374697_21105547.jpg
働かざるもの食うべからず。ファミリーメンバー全員で解体、断切作業。

毎年のことなので、吊るして作業する道具も完備。
e0374697_19190809.jpg
お父さんが後ろで作業している皮は業者に売ることができます。

切りたての牛はあまり評判が良くない。お腹の調子が悪くなる人も(食べ過ぎ?)。
時間が経ったほうが、牛肉にある酵素でタンパク質が分解されて、旨味成分(アミノ酸)に変わるので、数日後がオススメなのです。

私は毎年破棄する脂肪部分を猫の餌でもらってます!

[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-09-02 21:23 | カッパドキアの日常 | Comments(0)

秋の新作第一弾:パシュミナとリングピアス

気がつけばもう9月!
新作が次々と出来上がっています。

***パシュミナ***
去年は売り切れの続いていたこちら。
e0374697_01212321.jpg

肌触りの良さを大切に、質の高いパシュミナをオヤのモチーフで飾りました。

e0374697_01212358.jpg
シングルカラーのパシュミナを引き立てるオヤのモチーフ。
トゥーオヤは、カッパドキアで盛んにつくられるオヤの一つです。
ですから、モチーフも様々。

e0374697_01272615.jpg
大判のストールを華やかに盛り上げてくれるモチーフを選んで、デザインしました。

モチーフは、ポリエステル糸で編み上げています。
お洗濯後は、サッと低めの温度でアイロンがけをすれば、いつもきれいに花咲いてくれます。

定番の黒も在庫があります。こちらからどうぞ↓

***ピアス***
リングに、メキッキの繊細な花をたくさん飾ったピアス。
幾重にもモチーフが重なるデザインから「ミルフィーユ」と名付けました。
e0374697_01212433.jpg
タティングレースとも呼ばれるメキッキオヤは、
作れる方が少ない、難しいオヤです。繊細で、しっかりした作りが特徴です。

そのメキッキオヤの小花のモチーフを、
贅沢にたっぷりと、リングに通しました。
動きに合わせて、花が揺れるのも可愛さのポイントです。

e0374697_01212499.jpg
カラーは、繊細なモチーフを生かすように、
同じトーンのグラデーションにしました。

e0374697_01345319.jpg
色違いのブルー系もあります。

こちらからどうぞ↓

[PR]
by daisy_cappadocia | 2017-09-02 01:31 | オヤアクセサリー | Comments(0)

トルコの世界遺産カッパドキアでトルコ手芸のオヤ刺繍ショップ<デイジー>およびキリムバッグ店<デイジーアトリエ>を運営しています


by daisy.ocnk.net
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る